【Premiere Pro 2020】奥から飛んでくるボールのアニメーションのつくりかた

Pocket

オブジェクトの描画

モーショントゥイーンでオブジェクトを移動する

ボールのスピードとフレーム

アニメーションの速度、ボールを速く動かしたり、ゆっくり動かしたり変化をつけるにはキーフレームの間隔を近くして、なおかつアニメーションさせたい値の変化を大きくつけることで実現できます。
Pocket

モーショントゥイーンを使ってボールがバウンドするアニメーションをつくる

Pocket

Adobe Animateでモーショントゥイーンを使ってボールがバウンドするアニメーションをつくる手順を動画でまとめました。

モーショントゥイーンとは

2つ以上の状態(位置や大きさなど)を決めておいて、それらからアニメーションを作成する方法のことです。例えば、キャラクターが左端にいる状態と右端にいる状態からキャラクターが左端から右端へ動くアニメーションをつくることができます。モーショントゥイーンを使うとこの2つの状態の間の状態をAnimateが計算してくれます。単純なモーショントゥイーンでは直線的に変化するアニメーションになりますが、ぐねぐねと蛇行するようにアニメーションさせたり、加速させたり色々な制御ができます。

モーションエディタを使ってアニメーションを制御する

A点からB点へ直線上に移動させるだけでなく、蛇行させたり、放物線を描いたりするにはモーションエディタを使います。自分の手でいじることもできますが、今回はあらかじめ用意されているプリセット使ってバウンドアニメーションを実現しました。
Pocket

クロスコネクションとは

Pocket

給水管とその他の管(例えば井戸水の管など)を直接接続することです。ちなみにバルブを設置して切り替えて使用するような状態もクロスコネクションです。 クロスコネクションが禁止されている理由は、給水管に品質の悪い水等が逆流することで、水が汚染される恐れがあるからです。仮に水道本管とがクロスコネクションされていた場合、その汚染被害は周辺にまで及んでしまう危険性があります。

消火栓とクロスコネクション

上記の決まりにより、例えば消火栓の消火管と給水管を直接接続することは出来ません。ですので、消火栓への給水は消火水槽から行います。そしてこの消火水槽への給水は、間接給水とします。
Pocket

ガス瞬間式給湯器の号数とは

Pocket

ガス瞬間式給湯器の号数とは「給湯器の能力」のことです。10号とか16号の10や16は一分間に出るお湯の量のことです。10号なら1分間に10Lのお湯が出ます。16号なら1分間に16Lのお湯が出ます。 もう少し詳しく言うと、このお湯の温度は水温+25℃です。 つまり、号数が高いほど「たくさんのお水を25℃上昇させて出すことができる」ということです。
Pocket

UnityでOculus Quest開発 備忘録

Pocket

【OVRPlayerController】プレイヤーが落下しないようにする

【OVRPlayerControllerを選択】→【インスペクタパネル】→【Gravity Modifierに0を指定】

作成したプログラムのインストール ・アンインストール

インストール

adb install [apk-filename]
[apk-filename]:インストールするプログラムのapkファイル 既にインストール済みのパッケージと同一のパッケージ名のものをインストールするときは-rオプションを付与する。

アンインストール

adb uninstall [apk-packagename]
[apk-packagename]:削除するアプリのパッケージ名。
Pocket