2018年4月のトレードまとめ

Pocket

4月は長めのスイングポジションが印象的でした。最大限の含み益から30~40%程度落ち込んだところで見切って決済して、結局目的のポイントまでは到達しませんでした。が、悪くない経験でした。ただ今やるようなポジションの持ち方ではないように思いました。少しスイングに重きを置きすぎたようです。

最悪なことが一件。4月末ですが、不要な損失を出してしまいました。原因は僕のメンタル的な問題ですが。焦りのスイッチが入ってしまったようです。ほんのちょっとの時間ですが、かなり自滅的な行動を取っていました。幸いなことに資金が焦げ付くような深刻な自体にはなりませんでしたが。

こういった自暴自棄な行動、そうそうないだろうと思っていましたが、まだまだ油断ならないようです。あの状態を後少し続けていたら完全に終わっていました。

僕の場合、なぜか唐突に自滅的な行為をしてしまうことがあります。それは、失敗をカバーしたいという気持ちよりも、むしろ「もうどうでも良いや」という感情によるものです。最近は、こういったことは日常生活でも他の取り組みでもそれほどなかっただけに、改めて気付かされました。

5月も引き続き4月と同じ流れで行っていきますが、メンタル面に注意を向けてあげる必要がありそうです。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。