苦手なことを単純化したらあっさりできた話

Pocket

僕は模型づくりが本当に苦手です。切らなくて良いところを切ったり、寸法を間違えたり、図面にはないものをつくったり。

出来上がるころには失敗してできた端材で模型をもう一つつくれるんじゃないかってくらい失敗します。

そして結局自分にうんざりして終わってしまうわけです。

それで、話をもっと単純にして模型の練習ということを考えるのではなくて、すぐに模型をつくれるように模型製作の瞬発力を高めることや、抵抗感をなくすということを考えてみました。

“苦手なことを単純化したらあっさりできた話” の続きを読む

Pocket

[小ネタ]DraftSightでコマンドを連続して実行するには

Pocket

連続してオフセットをしたいときなど、あるコマンドを連続したいときは、そのコマンド終了後にスペースキーを押すことでコマンドを再実行できます。

Pocket

DraftSightで印刷をする

Pocket

Version : DraftSight2017

DraftSightではモデルタブで図面を作成してシートに印刷用の図面をレイアウトするというのが印刷をするときの基本的な考え方です。

なので、モデルタブで図面を作図するときには縮尺というのは基本的には意識しないようです。

シートと印刷の設定についてまとめました。

“DraftSightで印刷をする” の続きを読む

Pocket

DraftSightでブロックを定義する

Pocket

バージョン : DraftSight2017

今回はDraftSightを使って、平面図の柱記号をブロックとして登録してみます。

よく使う記号や部品はブロックとして登録しておくことで簡単に再利用できるようになります。

“DraftSightでブロックを定義する” の続きを読む

Pocket

見通しをたてて行動目標をたてる

Pocket

昔から自覚している僕の特性として、自己破壊的な行為をとってしまうというものがあります。といっても、これって僕だけのことじゃなくて、当てはまる人は結構いると思うのですが。

トレードでの話題なのですが、ここ2ヶ月くらい(かな?)の間、この特性がトレード上で大きな壁になっています。そこで、対応策が一つあがりました。結論からいうとタイトル通りで「見通しをたてつつも、達成するという目標ではなく、行動するという目標をたてる」という考え方です。

“見通しをたてて行動目標をたてる” の続きを読む

Pocket